乙女ゲーム スコープ

乙女ゲームの攻略、感想、新作一覧、PSPリスト、おすすめリスト、発売日情報です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「星色のおくりもの PSP」総評(フルコンプ感想)


「星色のおくりもの portable」フルコンプです。独断と偏見でレビュー(5段階評価)しました。
満足【 5 4 3 2 1】不満

■シナリオ【3】
適度なボリューム。共通ルートから攻略キャラの個別ルートに分岐。良質なルートと大味なルートとばらつきあり。

■キャラクター【3】
攻略対象キャラ4人。魅力的なキャラクター。フルボイス。

■恋愛要素(糖度)【4】
スタート時から主人公に好意を持っていて甘い。

■スチル(CG)【4】
大変きれいなスチルと立ち絵とOP。

■音楽(BGM)【5】
作品に合ったOP・ED。良質なBGM。きれいなメロディが多い。

■システム【4】
テキストを読み進めるアドベンチャー形式。スキップ機能、バックログ、クイックセーブ&ロード。最新のTAKUYO超快適システムには若干劣る。

■おまけ【4】
アルバム(CG閲覧)、音楽鑑賞、シナリオ再生、プロフィール、星占い。

■満足度【3】
廃校寸前の高校を舞台にした甘く切ない乙女ゲーです。
現実要素(リアリティ)と非現実要素(乙女ゲー要素)が、現代もの乙女ゲーの理想とするバランスになっていると思います。定番の「幼なじみ」も設定倒れにならず、うまく活かされています。声優さんの演技力が高く、日常のたわいない会話でもキュンとしたりと萌えどころも多めです。ひとつ残念なのが、シナリオに繊細なルートと大味なルートとばらつきがあることです。攻略人数の少なさから2年近く見送ってましたが、プレイ後の今は「この4人だからこそ」と思えます。派手さはありませんが、丁寧な作りの良質な作品だと思います。

■こんな方におすすめ
「幼なじみ」設定が好きな方、ノベルゲーが好きな方におすすめします。少女マンガのような心の機微の描写、繊細さが楽しめると思います。

■おすすめ攻略順
攻略制限はありません。お好みの順で攻略して問題ありません。ノーマルEDは全キャラ攻略後に見るのがおすすめです。
ちなみに管理人は、紳→誠悟→宗哉→隆志→ノーマルEDの順で攻略しました。ご参考までに。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲーへ

■キャラ別攻略メモ(選択肢一覧)
攻略 明戸紳 (CV:真殿光昭)
攻略 鳴滝誠悟 (CV:岸尾だいすけ)
攻略 鳴滝宗哉 (CV:平川大輔)
攻略 稲船隆志 (CV:水島大宙)
■キャラ別感想
感想 明戸紳 (CV:真殿光昭)
感想 鳴滝誠悟 (CV:岸尾だいすけ)
感想 鳴滝宗哉 (CV:平川大輔)
感想 稲船隆志 (CV:水島大宙)
感想 ノーマルED&追加シナリオ

【PSP】星色のおくりもの portable 2008年11月27日発売
【PS2】星色のおくりもの 初回スペシャル限定版 2007年11月8日発売

ゲームブログ 乙女ゲー


| 星色のおくりもの | 20:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。