乙女ゲーム スコープ

乙女ゲームの攻略、感想、新作一覧、PSPリスト、おすすめリスト、発売日情報です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

死神と少女 1周目感想


「死神と少女」1周目(蒼ルート)の軽い雑感です。
様子見されている方の参考になれば幸いです。
フルコンプ後は違う感想になると思います。ご了承下さい。
※総評は後日UP予定です。攻略・キャラ別感想は未定です。
「死神と少女」1周目感想
■シナリオ
ボリュームあります。一見、短編集のような構成に見せていますが、一章~蒼の章を繋げると1本の長編『死神と少女』になるという構成に、思わず感動してしまいました。そして、各章に散りばめられた『死神と少女』への布石の秀逸さに感服です。蒼ルートはなかなか良かったと思います。

■キャラクター
人物描写が丁寧で、メイン・サブキャラ共に魅力的です。デフォ名(遠野紗夜)呼びあります。個性の強い主人公はタクヨゲーの売り、紗夜も例外ではありません。自己投影派の方には少々厳しいのではないでしょうか。

■恋愛要素(甘さ)
乙女ゲーというより純粋なノベルゲーという印象を持ちました。「恋愛イベントです。さぁ萌えて下さい!」という強引な展開はありません。些細なやり取りの中に感じられる優しさや萌えを楽しむことができます。

■スチル(CG)
とても可愛らしく綺麗なCGだと思います。各キャラ13枚前後です。

■音楽(BGM)
OP・ED曲共に作品カラーに合っていると思います。BGMはバージョン違いを除くと数は少なくなりますが、良曲が揃っていると思います。

■システム
テキストを読み進めるアドベンチャー形式です。データインストール対応ですが、小容量の為サクサクプレイとまではいきません。※インストール時間は1分程度です。 クイックセーブ&ロード、バックログ、既読・未読スキップ等は快適です。さらに、選択肢自動セーブ、選択肢スキップ、片手操作と超便利システムが実装されています。セーブスロットは40ヵ所です。好感度が確認できない仕様は攻略し甲斐があって好きです。

■雑感
ファンタジックな学園もの、全キャラ捲き込み型のイベント、丁寧な日常描写、個性の強い主人公、大量の選択肢、良質なBGM、快適なシステム。
シュールなギャグと過去作品のネタがないだけで、いつものタクヨゲーという印象を持ちました。正直、安心しました(笑)
紗夜と同じように物語を終わらせたくないと、のんびりプレイしてました。2周目もじっくり楽しみたいと思います。

※当ブログの記事の転載・模倣はご遠慮下さい。

ゲームブログ 乙女ゲー

■キャラ別攻略
未定
■キャラ別感想
蒼 (CV:神奈延年)
遠野十夜 (CV:川島得愛)
日生光 (CV:鈴木達央)
桐島七葵 (CV:千葉進歩)

【PSP】死神と少女 2011年7月28日発売

ゲームブログ 乙女ゲー


| 死神と少女 | 19:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。