乙女ゲーム スコープ

乙女ゲームの攻略、感想、新作一覧、PSPリスト、おすすめリスト、発売日情報です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遙かなる時空の中で5 桐生瞬 感想

「遙かなる時空の中で5」感想 桐生瞬ED(CV:寺島拓篤)
※ネタバレあります。ご注意下さい。

『神子が世界を正しい姿に戻し合わせ世が消えるその瞬間に使命を終えた俺たち(瞬・祟)も消える…』

自己犠牲。気高く美しいものと映るか、白々しく鬱陶しいものと映るか、フラグを立てた後のキャラの言動で大きく印象が変わります。瞬に関しては残念ながら後者であります。はき違えた優しさと過剰なまでの「秘密を抱えてます」アピールに少々うんざりしてしまいました。いちいち空気を重くしないでいただきたい(笑)

そんな星の一族・瞬を救うために時空を遡ったゆき。どんな策で天海に挑むのかと思いきや、まさかの無策!気合いで運命を変えようとする二人に涙です。もちろん違う意味で。結局、天海に願いを叶えてもらうというなんとも情けない結末です。
しかも、超駆け足展開であっという間に終章。最低でもあと二章は欲しかったところです。瞬の頑なな心を溶かすのに一章、瞬のゆきへの想いを見せるのに一章。この二章が入っていれば乙女ゲーとして及第点をあげられたはずです。

そして、あまりに苦しそうな瞬の低音ボイス。声優さんの持ち味が全く活かされておりません。明るく元気なキャラの方が瞬役の声優さんには合っているのではないでしょうか。陰鬱さを醸し出すキャラが多い「遙か5」。龍馬一人で場を盛り上げるのは大変でしょう。ハイテンションな瞬、ありだと思います(笑)

『……あの、お兄さん… 神子のため、力を…』
無駄に思えた同居(兄代わり)設定。それが桜智の為だったとは!この連鎖術での瞬の反応が好きで、ついつい桜智を同じパーティに入れてしまいます。自分だけのゆきがみんなのゆきに。本来は、瞬にそんな感じの嫉妬をさせる為の同居設定だったのでしょう。しかし、都がいる時点で効果は半減。そこを違うベクトルで突いてきたのが桜智です。彼がうまく使ってくれたので良しとしましょう。

それにしても、残念クオリティの本人ルート、消滅する運命の他ルート…瞬が不憫過ぎて泣けてきます。

すべてを救いたいと願った白龍の神子・ゆき。取り戻せたのは現代、異世界、合わせ世、そして瞬兄。さて、崇くんは…?

「自己犠牲」は大きな愛か?自己陶酔か?微妙なラインの瞬ルートでした。

ゲームブログ 乙女ゲー

■キャラ別感想 準備中
坂本龍馬(CV:鈴村健一)
チナミ(CV:阿部敦)
沖田総司 (CV:岡本信彦)
小松帯刀(CV:立花慎之介)
福地桜智(CV:竹本英史)
アーネスト・サトウ(CV:四反田マイケル)
高杉晋作 (CV:安元洋貴)
八雲都(CV:斎賀みつき)
天海(CV:諏訪部順一)

※当ブログの記事の転載・模倣はご遠慮下さい。

ゲームブログ 乙女ゲー


| 遙かなる時空の中で5 | 20:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。