乙女ゲーム スコープ

乙女ゲームの攻略、感想、新作一覧、PSPリスト、おすすめリスト、発売日情報です。

2010年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年の総括&お礼

2010年の総括とお礼でございます。

■2010年にプレイした乙女ゲーム
【PSP】金色のコルダ3
【PS2】カエル畑DEつかまえて
【PS2】デザート・キングダム
【DS】 ときめきメモリアル girl's side 3rd Story
【PS2】猛獣使いと王子様
【PS2】夏空のモノローグ
【PSP】二世の契り
【PS2】CLOCK ZERO(クロック・ゼロ) 終焉の一秒

■2010年の総括
今年プレイした乙女ゲー8本のうち5本がPS2です。PSPが主流になりつつあった2010年に、まさかのPS2フル稼働です(笑) 薄桜鬼 黎明録(PS2)は一般ゲー、雅恋(PSP)は未プレイのため除きました。
しかし、今年はそんな終焉間近なPS2の作品に当たりが多かったように思います。デザキン、夏空、CZは管理人好みの作品でかなり満足できました。
「デザキン」はシナリオ・キャラクター、「夏空」はシナリオ・BGM、「CZ」はキャラクター・BGMが特に気に入っております。各タイトルの感想はサイドバーのカテゴリからご覧いただけます。夏空総評UP済み、DK・CZ総評準備中です。

■2010年のお礼
当ブログの記事を読んで下さった方、ランキングバナーをクリックして下さった方、本当にありがとうございました。大変励みになりました。感謝感謝でございます。

■2010年の雑感
今年は薄桜鬼とYahoo!(Googleエンジン採用)のおかげで、たくさんの方にご訪問いただきました。薄桜鬼の人気の高さとヤフー利用者の多さに驚嘆した次第でございます。ちなみに管理人はグーグル派です。
来年は特定タイトルに頼ることもヤフーの検索順位を言い訳にすることもできそうにないので、地道に頑張ることに致します(笑)
来年も「乙女ゲームスコープ」をどうぞよろしくお願いします。

それでは、皆さま良いお年をお迎え下さい。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲーへ
スポンサーサイト


| お知らせ/雑記 | 22:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デザート・キングダム 感想 ウンバラバッパー

「デザートキングダム」ウンバラバッパーED感想 (CV:寺島拓篤)
※ネタバレあります。ご注意下さい。

寿命が設定されている精霊・ウンバラの笑いあり涙ありの5日間です。

『イシュマールは良くて私はダメなんですか!?』
『シャロンばっかりずるいじゃないですかー!』
『ヴィにはよくてなんで私にはだめなんですか!?』
人間化したウンバラの姫様ラブ全開の思い出作りと各キャラのルート回想&後日談(アスパシアと結ばれなかった世界)が一緒に楽しめます。とりあえず、最後の晩餐に毒ランチボックスをチョイスするウンバラの心意気に拍手です(笑)

そんな明るく楽しい思い出作りから一転、寿命が尽きたウンバラと涙の別れです。攻略キャラの中で唯一、アスパシアを泣かした罪深きウンバラ。そのウンバラと再び会えるよう数年の努力を重ねたアスパシア。そして、涙の再会です。なにより、【お姫様のキス】の類の奇跡にしなかったところに好感が持てます。

それにしても、声優さんの演技力の高さには感服です。とても魅力的なウンバラにして下さった声優さんに感謝です。

『ソレはあれか人間化でバグったのか!』なウンバラルートでした。

ゲームブログ 乙女ゲー

■攻略メモ
「デザート・キングダム」攻略 ウンバラバッパー
■キャラ別感想
セラ (CV:KENN)
シャロン・アダバット (CV:松風雅也)
ヴィ (CV:野宮一範)
レジェッタ・サマル (CV:市来光弘)
イシュマール・ヤハヴ (CV:津田健次郎)
■フルコンプ感想
「デザートキングダム」総評

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲーへ


| デザートキングダム | 22:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。